トトちゃん生まれて一年以上が過ぎました。どうしようか…と色々悩んだりもしましたがようやく二人目の治療のために妊活を再開しました!
実はすでに以前凍結してあった胚盤胞を使って一回目の移植は終えています。
今回は残念ながら判定は陰性でしたので、次の移植に向けて準備をしているところです。

準備といっても、採卵するまでの大変な下準備と比べればぜんぜん楽です。
というか採卵までが大変すぎた。とくに絶対時間厳守!の点鼻薬には毎日おそろしく気を使ってました。
だって先生に数時間ずれるだけで大事に育てている卵が排卵しちゃって、それまでの準備に掛かった手間や大金がぜんぶ無駄になっちゃうかもよ、と強めに脅され…忠告されてたから。
それに比べたら多少時間が前後してもOKらしいホルモン補充の投薬は気持ちがすごく楽です。
でも多少時間がずれても大丈夫だからって油断して、そのうち投薬忘れることもありそうなのでちゃんと気を引き締めなければ…