トトちゃんは今一歳過ぎなんですが、お誕生日を迎えてすぐぐらいから一気にできることが増えました。
例えば何か気になる物を見つけたとき、食べたいものがあるときなどに指をさして「あ!」と言うことです。
190420
ある日寝かしつけをしようと思って電気を薄暗くしました。そのあとふと何かに気付いたように視線を向けて「あ!」
もちろんそこには何もいません。
さらに視線は何かの動きを追うように流れていき、最終的には私の背後で止まり…
気になりましたが、さすがに恐すぎて振り返れませんでした。
あんまり恐かったので(でも怯えては子どもを不安にさせるかもしれないので)自分を奮い立たせようと子守唄がわりに『ブンバボン』を歌いました。つとめて楽しそうに。
まあ想定どおり楽しい気持ちになったよね。軽く振りつけも踊ったしね。でもトトちゃんお願いだからホントにそういうのやめて(´;ω;`)